妊娠できる方法があります。

大丈夫!!不妊

大丈夫!!不妊で悩んでいるのは、あなただけじゃないですよ」



こんにちは、小笹です。


私のメルマガ読者様から、
自分だけでなく、他にもたくさんの方が
同じようなことで悩んでいるのが分かって、
少し気持ちが楽になったというメールを多数いただいております。

あなたも同じ気持ちになっていただけたら幸いです。



さて、多くの女性が悩み苦しんでいる不妊症ですが
そもそもどうして不妊症になってしまうのでしょう。


妊娠のメカニズムは、
学校の保健の時間に習ったことがあるでしょうから、
今さら説明はいらないでしょう^^;


しかし、本当のところ、赤ちゃんがいらっしゃるお母さんは、
排卵日がいつで婦人体温計で毎朝体温を測って・・・。


そんなことをしっかりとしていなくても、
妊娠する方は妊娠するんですよね。


不妊の女性にとっては、不思議というか羨ましいというか、
「なぜなんだろう?」そう思ってしまいます。


また、不妊治療を経て赤ちゃんを授かった方たちは、
どのようなことを行ってきたんだろう、
そこが知りたいところではないでしょうか?


不妊治療で1番大切なことは、本当に信頼できる病院や医師、
不妊治療を指導してくださる方を
見つけることではないでしょうか。


いろいろな方からの口コミや情報をたくさん仕入れて、
自分がここならばと思えるところを見つけることが重要になります。


ただし、口コミなどの評判が高い=自分に合うとは限りません。


実際に自分の目で見て、どのような方法で
治療を行っているのか確かめてみないと、
わからないのが本当のところでしょう。


そして、少しでも疑問に思ったり、不安を感じるなら、
迷わないで次の方法を見つけましょう。


また、不妊治療には様々なパターンがあります。


タイミング治療・人工授精・体外受精、
その他骨盤子宮矯正術や漢方治療などなど・・・。


どれも聞いたことがあったり、
実際に治療を行っているかもしれません。


不妊治療を始めるときに、1番最初に行うことが多いのが、
「タイミング治療」です。


「タイミング治療」は排卵したときを自分で知るために
基礎体温を毎日測っていきます。


尿検査で排卵を知ることもできるキットもあります。


不妊専門のクリニックでは
この方法をまずとることが多いようです。


このタイミング治療で、
排卵が定期的に起こっていないことなどもわかるので、
排卵が無い場合は排卵誘発剤での治療なども行っていきます。


ただし、治療の期間が長くなれば、
かかる費用も半端ではありません。


1000万円以上もお金をかけたのに、
妊娠しなかった方が治療法を変えただけで、
すぐに妊娠したという話もあります。



不妊治療がかえってストレスになってしまうこともあります。


一時的でも、少しの間不妊治療をストップすることも、
大切なことのようです。


不妊のストレスからかえって、
妊娠しにくくなってしまっていたという話も聞きます。


そして逆に、治療を一時ストップした途端に、
妊娠することもあるようです。


不妊治療を行っている方は、誰でも1度や2度、
それ以上の失敗を繰り返しています。


でも、できたら、失敗はしたくないですよね。


次のメニュー項目で
なぜ失敗してしまうのかについて説明しますので、
必ず読んでくださいね。



>>不妊症・不妊治療を自宅で改善




a:2056 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional